平成30年度 通常総会 ならびに 総会記念イベント のご報告

■総会

2018年2月12日日曜日、世田谷のがやがや館にて、NPO法人セブン・ジェネレーションズの総会を開催しました。

理事の2年の任期の節目に当たり、代表理事宇佐見博志を除き、理事が入れ替わりました。

退任は、鳥谷部愛と丸山まゆみ。

新任は、桑原康平、小泉正信、佐藤さわ、関口守、田嶋真紀、野崎安澄。

理事3名体制から、7名へと新体制になりました。

また、監事の大山裕之、由佐美加子は重任しました。

さらに事務局体制も入れ替わりました。

事務局長に小泉正信(新任、理事との兼任)、会計担当磨井敦子(新任)、会員管理本橋紀久子(重任)。

長年会計を務めた秋山紀子が退任しました。

今年はチェンジ・ザ・ドリームシンポジウムを日本で開催して10周年です。

これからの2年間をこの新体制の元、セブン・ジェネレーションズのミッション「わたしたちは、持続可能で公正な未来を実現するために、目覚め続ける世界市民のコミュニティを育みます」を実現して行きます。

© 2016 by Seven Generations. Proudly created with Wix.com