Pachamama Alliance Global Gathering Day 1

先日、5/21にお伝えしたグローバル・ギャザリングがいよいよ始まりました! 今日は第1日目。 昨日からサンフランシスコ入りした仲間と今日到着した仲間、総勢10名でカリフォルニアのペタルーマへ。

会場は本当に良い気が満ち溢れている、IONS Earthrise というリトリートセンターです。

セブン・ジェネレーションズでは毎月パチャママ・アライアンスとのオンライン会議をしていますが、その会議にパチャママ・アライアンスを代表して参加してくれているマイサさん、そして、最近は連投でご紹介しているGCI ゲームチェンジャー・インテンシブのホストを務めてくれているマリオさんとも、顔と顔を合わせてご対面。私にとっては2人とも初めて実際にお目にかかることになったわけですが、初めてとは思えないほどの懐かしさと嬉しさがこみ上げてきます。

夕食までの時間は様々なところから足を運んだ参加者の人たちとの交流の時間。 チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの中で、「今 午前3時23分ですが、私の目はまだ冴えています。なぜなら、私の孫の孫たちが私を眠らせてくれないからです・・・」で始まる詩で有名なドリュー・デリンジャーさんも顔を出してくれました。私事で恐縮ですが、彼のこの詩は私の人生を変えたと言っても過言でないほどのインパクトを与えてくれたもの。思わずミーハー根性丸出しでセルフィーしてしまいました!

夕食後は、オープニングセレモニー。 前出のマイサさんと、これまたGCI でおなじみのトレイシー・アップルさんの司会で、世界中から集まったと言ってもいい仲間たちが互いに出会いを喜び合う感動的な時間が進んでいきます。

そして、リン、ビル・ツイスト夫妻と、日本でも「エコノミック・ヒットマン」の本の著者として知られるジョン・パーキンスさん、パチャママ・アライアンスを創設した3人が登壇してご挨拶。ジョン・パーキンスさんの、「世界中様々なところを旅して実感していることは、まさに世界中いたるところで意識の変化が起こっている」という言葉が印象的でした。

そして会の最後にはリン・ツイストさんがスピーチ。

現代、私たち人類は様々な地球規模のチャレンジに直面している。しかしそれは同時に私たちに与えられた大きな機会でもある。私たちにその準備ができているからこそ、それは立ち現れてきているのだ。それは、ポール・ホーケンさんがいうように、私たちに起こっているのではなく、私たちのために起こっているのだ。

私たちは、この場に参加しにきた(show up) だけでなく、この世界に自分たちを現していく(Show up)のです。 と、時に感動にウルウルしながら語ってくれました。

世界を目覚めさせて、世界に新しい物語を語りかけるインフルエンサーたちの話を直に聞き、語り合い、可能性を描くギャザリング。明日からもたくさん聞いて、たくさん語って、そしてそれを現地からみなさんにお届けします。

お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pachamama Alliance Global Gathering Day 3 はこちら

Pachamama Alliance Global Gathering Day 2 はこちら

Pachamama Alliance Global Gathering に行ってきます! はこちら

© 2016 by Seven Generations. Proudly created with Wix.com