チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムとはなんぞや?

May 25, 2018

 

みなさんは「チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム」がどんなものかご存知ですか?

 

ゲーム・チェンジャー・インテンシブ(GCI)を知っている方は増えているのですが、「チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム???何ですかそれは?」という方はまだまだ多いなあということから、今日は「GCI運営として、またチェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムの毎月の開催を代々木上原で応援している身」として、また「持続可能で、全ての生命が輝き幸せに生きることが出来る世界を心から目指している立場」として、この謎に包まれた(笑)チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムをご紹介したいと思います。

 

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムは、科学的データと、心を揺さぶり忘れられない映像、 環境や社会の分野での著名人や専門家へのインタビュー、 内容をより深く体感するための演習、 そして同じ関心を抱く参加者との対話や、感じたことを自分の言葉として表現することを通じて 自分の中にある希望と意志とを確認していくような参加体験型のプログラムです。 

 

プログラムは、 

「私たちは今どこにいるのか?」 

「私たちはどうやってここまで来たのか?」 

「今、何が可能なのか?」 

「私たちはこれからどこへ行くのか?」 

という4つの問い そして

「新しい物語」

について探求するかたちで進められます。

 

私は今までにオンラインでの短縮版に1回、フルバージョン(約5時間程)に5回ほど参加しました。そして、毎回新しい気づき、新しい参加者との出会い、新しい学びを得られることを肌で実感し、

 

更には、自分の見たい・生きたい世界に向かって歩いていくための「困難でも諦めないエネルギー」「日常の忙しさだけに巻き込まれてしまいそうな状態をするリセットし、生きたい世界を思い出すエネルギー」を毎回自分の中から創り出すことが出来るのです。それは、自分の中の「希望の炎」が再燃する感覚。

 

チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムを受けて頂くと、様々な分野(政治・環境・経済など)から見た世界の現状が分かります。そして、あなたが日々抱えている、「今までの世界とは何かが違う。世界はどうなっているの?私たちは今のままでいいの?私は今、何をするべきなの?」という心の中のモヤモヤに答えを得ることが出来るはずです。

 

そして、わずか1日の間に得た「自分の内側に生まれた新しい、言葉に出来ない感覚」にあらゆる角度から働きかけ、自分なりの答えを深めていくのが「ゲーム・チェンジャー・インテンシブ」なのです。

 

持続可能で、全ての生命にとって幸せな世界へ向かうその入り口が、まさにチェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムなのです。

 

これからの開催予定はこちらから↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.sevengenerations.or.jp/symposium

 

 

ぜひ、のぞいて見てください。ご質問なども喜んでお受けしております。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事