【GCI: ゲームチェンジャー・インテンシブ 6月期心に響くコンテンツ紹介シリーズ #4】

大好評 GCI コンテンツチラ見せ第4回は、「私はあなたを信じます」そんなタイトルのついた Youtube 動画 。アラブ系アメリカ人で、テノール歌手として知られる カリム・スライマン さんがニューヨークで行ったフリーハグの様子の動画です。 この動画はGCI オリジナル・コンテンツではなく、GCI の中でも「For Your Delight (お楽しみコンテンツ)」と名打ったセクションからです。字幕ではなく、映像中に出てくるサインボードの内容を共有しますね。 ぜひ言葉をまず日本語で味わって、そして動画をみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年11月19日 動画中のサインボード:

こんにちは、私はカリム。アラブ系アメリカ人です。

他の多くの黒人、褐色、女性、LGBTQIA、ラテン系、イスラム教徒、ユダヤ人、

移民の人たちと同様、今とても怖いと感じています。

私たちは皆、アメリカでの、不安で先の見えない状況を案じています。

でも、私はあなたと、平和に共に居れることに、希望を抱いています。

私たちは一緒に、不安よりも思いやりに根ざしたコミュニティを作ることができるはずです。

あなたが誰であっても、どんな外見でも、どこ出身でも、私はあなたを大切にします。

私は、あなたとつながるために、今ここにいます。

私とつながってください。

私の手を取るか、ハグするか、一緒に写真を撮るか…

それを通して、私とあなたが、今この場所で平和の中にあることを、一緒に表しましょう。

私は あなたを 信じます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼がこのフリーハグを実行したのは、2016年11月19日。トランプ政権誕生が確定した日のことです。場所はニューヨークのセントラルパーク。通りを隔てた後ろにはトランプ・インターナショナル・ホテルが写っています。

移民の排斥を掲げて当選したトランプ氏。 この日、多くのアメリカ在住の移民の方たちが、これから起こるかもしれないことの恐怖に怯えていました。

そんな中で「私はあなたを信じます」というサインと共に街角に立ったカリムさん。

恐怖からではなく愛と信頼から行動していくことの大切さと、それが見せてくれる世界の美しさをこの映像は教えてくれていると思います。

インタビューや難しい話だけではなく、こういう心揺さぶられるコンテンツを紹介してくれて、頭と心と体全部で「ゲームチェンジ」について、そして「新しい物語」について語り合えることが、GCI のコンテンツの豊かさです。

もっと知りたいと思ったあなたは、ぜひ GCI に参加してみてください! まずは説明会から!

【説明会はこちら】 https://www.facebook.com/events/362370607601790??ti=ia

#GCI

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by Seven Generations. Proudly created with Wix.com