『未来が見えなくなった時(When we cannot see the future)』ボブ・スティルガーさんからメッセージ動画が届きました!

September 17, 2018

『未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう』――震災後日本の「コミュニティ再生」への挑戦』 ボブ・スティルガー著
http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2186

 

==========================

2011年の東日本大震災後、混乱のさなかの日本を訪れ、

毎年『 福島ラーニングジャーニー』のファシリテーターとして、人々との対話・問いの場をファシリテートし続けて下さっているボブ・スティルガー Bob Stilgerさん。

2018年の『福島ラーニングジャーニー』に向けて、
ビデオメッセージ(video message)が送られて来たそうです。

「7年以上たったのです。あの東日本大震災から。
あれから何が起こったのか?今、どこにいるのか?
生きていく上で『今何が大切』かを見つめていくには
どうすればよいか?」

「この7年あまりの間新しい生活を築いてきた福島の方たち、
彼ら”から”学び、彼らと”共に”学びます」

NPO法人セブンジェネレーションズのメンバーも大勢プロジェクトに関わっている『福島ラーニングジャーニー』。

ぜひビデオメッセージをご覧ください!
==========================

【Video message from Bob Stilger】

 

https://vimeo.com/284817246

*画面右下[CC]をクリックして字幕を選択してください。

▼福島ラーニングジャーニー(2018年10月27〜29日)
詳細・お申し込みは↓
https://kokucheese.com/event/index/528985/
https://www.facebook.com/events/215601989094833/

 

【オンライン説明会】
https://www.facebook.com/events/245244012755566/
9月22日(土) 8:30〜 (https://bit.ly/2wfIsX1)

#BobStilger #福島ラーニングジャーニー #未来が見えなくなった時 #Fukushima 

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ポップコーンコラム2020年1月分

January 31, 2020