ずーやんとずーやんの森に会いに行こう-S Gコミュニティ交流会−

March 17, 2019

高尾の近くの山で、森の整備やまたその木を使って様々な仕事をしている木こりずーやん、なこさん@hug組、彼のチームの 三木繁治さんを訪ねました。

(イベント詳細:https://www.facebook.com/events/2265054803779370/

 

ずーやんとなこさんはチェンジ・ザ・ドリーム ファシリテーターカップル!

 

鬱蒼として光も入らず、どんな木があるかもよく見えていなかった森を、少しずつ間伐し、ゆったりと風通しの良いスペースに。
その中で気持ち良さそうにすっと力強く立っている木々。
焚き火を囲みながら、それぞれのストーリーや想いをゆっくり聞き合ったり、男性陣はしばらく作業に行ったり、、あたたかく、ゆったりとした時間を過ごしました。

 

自分の大事な想いを形に、実践していきたい。
森から受け取るだけでなく、森へも返していきたい。
それぞれ大事にしている想いを全力で森での活動に注がれている。

 

「森で仕事をしていると、木の枝が他の枝に引っかかって倒れず、その下にある小さな芽を潰さないようにするなど、いろんな奇跡が起こるんですよ」

 

とスタッフの三木さんが帰りに話してくれました。

 

こうやって森と対話しながら丁寧に森と関わっていると、森も協力しようとしてくれるんだろう、、そんなふうに思いました。

 

そもそもSGのメンバーの活動を知ってもらう機会+交流会を意図したものだったのですが、結果的に参加者が少なく、こじんまりした会になりました。でも、だから本音が出しあえる、豊かな場になったのかもしれません。

 

ずーやんご夫婦は今度森の近くの広いスペースのある古民家に引っ越されるそう。そこでチェンドリやろう!という話にもなりました。

 

これからも森を訪ねるイベントが開催されます。
ぜひHPでチェックしてみてくださいね!

 

ありがとうございました♪

 

森と踊るHP: https://www.moritoodoru.co.jp
 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter