下町から世界に和文化を発信!「ReFashion Caravan 神社deフェス in白鬚神社」のご案内

May 4, 2019

鈴木純子さん(じゅんじゅん@ 11フェニックス)から日本リ・ファッション協会主催のイベントの案内が届きました。

こんにちは!、じゅんじゅん@11フェニックスです。
私が発起人で代表をしている日本リ・ファッション協会が
世界平和に向けた活動の一環として行っているイベントを紹介させてください。


【下町から世界に和文化を発信!】
「ReFashion Caravan 神社deフェス in白鬚神社」

 

「和心」を随所に込めてお送りする企画の数々。
着物ショーをはじめとするパフォーマンス、モノ作りワークショップ、東北の手作り品などの販売、地元で愛される名物きびだんご屋台など。
日本リ・ファッション協会の理念に沿った出演者、出展者さまと一緒に皆様のご来場をお待ちします。どうぞお誘いあわせのうえご来場ください。もちろんおひとりでいらしてもお楽しみいただけます。
※内容が盛りだくさんなので、開催時間の10時から終了の16時までゆっくりするおつもりでお運びいただくことをお勧めします。

 

日時:令和元年 五月十八日(土)10:00~16:00
会場:白鬚神社(隅田川七福神 壽老神奉斎)
   東京都墨田区東向島3-5-2
アクセス:東武スカイツリーライン 曳舟駅より徒歩10分
料金:入場無料
主催:一般社団法人 日本リ・ファッション協会
問合せ: info@refashion.jp

<日本リ・ファッション協会の紹介>
2009年に「誰もが幸せに暮らせる社会の実現」を目指して発足しました。
イメージした世界は、誰もがリスペクトし合い、モノもコトも存在するあらゆるものがリスペクトされる暖かで平和なエネルギーに満ちた世界です。
これまで協会の紹介をする際には、一般的で具体的な表現として「持続可能な循環型社会の実現をめざした活動」と伝えてきました。

 

私は2018年より、活動を加速したいと強く思うようになりました。
循環型社会を推進するにあたり、日本人のDNAを持つ私たちができること。
それは「和心」からの行動! という考えに行きつきました。

 

私のもつ和心はこんなイメージです。
八百万の神を敬い、森羅万象の繋がり(輪)を大切にし、和をもって尊しとなす。
そして自然の(命の)循環を絶やさない。

 

5/18に特にご覧いただきたいのは、13時から神楽殿で行う着物ショーです。
和心を込めて「和・輪・輪」とテーマにしました。7月にパリで行われるJapanEXPOのステージで披露する演目を一足先にお披露目いたします。
一緒に楽しみながら、私たちが目指す世界に触れていただけたら嬉しいです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事